お陰さまで創業60周年

社長挨拶

当社は、1952年(昭和27年)以来、天然油脂類を原料として、繊維分野を対象にした界面活性剤工業のメーカーとしてスタートし、「感謝」と「和」の心のもと、『創造型企業』を理念として技術開発と製品開発を続け、お陰さまで2012年に創業60周年を迎えさせていただきました。
当社では、永年培った繊維分野を対象とした製品における独自の製造技術を基盤に、機能性に富み、合わせて環境保護を考慮した、環境に負担の少ない水系にこだわった商品群を製造し、幅広い分野の産業(繊維、紙、フィルム等)へ供給しております。

現在、ますます多様化の時代を迎え、産業界においても技術革新のスピードや日本経済のグローバル化が加速され、常に創造性豊かな新しい技術の開発が求められております。特に機能だけではなく環境保護を意識した技術、商品の開発も必要となってきています。

高松油脂株式会社 代表取締役社長 吉村喜一郎 今後も、日頃から何事にも「感謝する心」と、集団としての力を発揮するための「和の心」に、さらに世の中の潜在的な新需要を開拓しつづける「開拓の心(開拓者精神)」を持って、常に創造開発を理念に、従来の分野、技術にとらわれず、環境にやさしい創造性豊かな商品開発に私たちはこだわり続けてまいります。

お客様各位におかれましては、より一層のご理解とご鞭撻を頂きまして、今後とも変わらぬ御引立てを賜ります様、お願い申し上げます。

水系の商品力を誇るファイン・ケミカル企業 お客様の立場に立った品質管理体制を維持 情報の開示と共有化の徹底 危機管理への対応力を強化 地球規模での取引と環境保護を推進

会社概要 商号 高松油脂株式会社  TAKAMATSU OIL&FAT CO.,LTD. 代表者 吉村 喜一郎 会社設立昭和27年4月 資 本 金3,300万円(授権資本の額88,000千円) 従業員数55名 営業目的1.界面活性剤の製造販売及びこれに付帯する一切の事業 2.合成樹脂の製造販売及びこれに付帯する一切の事業 3.工業薬品の製造販売及びこれに付帯する一切の事業 4.上記に付帯する一切の事業 取引銀行・主要取引先 三菱東京UFJ銀行船場支店 三菱東京UFJ銀行船場中央支店 りそな銀行大阪営業部  取引銀行・その他取引先北國銀行根上支店 鶴来信用金庫根上支店



沿革

1952年(昭和27年)
1962年(昭和37年)
1966年(昭和41年)
1970年(昭和45年)
1971年(昭和46年)
1979年(昭和54年)
1983年(昭和58年)
1989年(平成元年)

1992年(平成4年)
1996年(平成8年)

1998年(平成10年)
2001年(平成13年)

2006年(平成18年)
04月
04月
04月
06月
07月
07月
11月
10月
11月
05月
03月
05月
05月
10月
12月
01月
高松商工(株)を設立
高松油脂(株)を設立
編織用平滑剤の製造部門を分離の上、高松ワックス(株)を設立
東京営業所を開設
北陸工場及び北陸営業部を開設
北陸工場に自動倉庫及び事務棟を新設
本社機構を三星RS ビルに移転
危険物工場を新設
北陸工場新工場稼働
排水処理場新設
本社をMIT エクシードビルに移転
北陸事務所及び研究棟を新築
北陸工場立体自動倉庫設備更新
北陸工場増設
タイ国 SIAM TAKAMATSU CHEMICAL CO.,LTD 設立
北陸工場ISO14001 取得

募集要項

ポリエステル樹脂 弊社独自の分子設計を行い、各種の試作品の提供を行っています。

フィルム用帯電防止剤 透明性の高い皮膜を形成し、薄膜でも安定した帯電防止性を発揮します。

インクジェット受容層用樹脂 水性インク用、溶剤インク用と幅広い受容層をラインナップしております。

インクジェット受容層とは?

機能剤 弊社の知見を基に、お客様からのご要望にマッチした製品開発を行っています。

テキスタイル製品 精練剤から最終仕上剤・機能加工剤まで幅広く取り扱っております。

高松油脂株式会社について 代表からのご挨拶や私たちの理念、会社概要についてご紹介をさせていただきます。 詳しくはこちらへ

ご質問・ご相談はお気軽に 営業時間╱[月〜金]9:00AM〜6:00PM 06-6262-3288 FAX 06-6262-3290 本社・営業本部:大阪府大阪市中央区久太郎町1-6-5

メールでのお問合せ

各工場・支店・営業所のご紹介

各工場・支店・営業所のご紹介

ページ上部へ